Search

都道府県から廃墟や珍スポットなど、日本各地の奇妙なモノを検索!

タコ看板選手権
▼地図検索

うどん屋?寿司屋?旅館?のタコ看板

2012年02月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(1)

454195600.jpg

今日はtwitterから、ドデカいタコを発見した

との報告が入ったので、ご紹介します!

「一生に一度はこんぴら参り」で有名な、

香川こんぴら温泉郷のメインストリートにある

「富士旅館」の店先にあります。

 

この記事の全文を読む

京都出身、おとぼけタコのコンちゃん

2011年06月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(3)

こんにちは、イルです。

八画文化会館の石川学芸員が
海上自衛隊舞鶴基地にイージス艦を見に行こうぜと言うので、
京都の海を見に行ってきました。

すると、あろうことか、
とぼけた表情のタコがお好み焼きを作っていました。

この記事の全文を読む

岐阜の歓楽街柳ケ瀬の実力派「たこ八」

2011年03月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(0)

柳ケ瀬商店街は
タコ焼き看板界のヴァラナシと言ったら、言いすぎだ。
しかし、立て続けに二軒見つけたので報告しよう。

自作ペイント系のタコ看板としては、まれにみる秀逸な出来だ。
しかし、よくみてほしい。
ノリ弁の上に乗っているノリのように太い眉毛も、
少しだけリアルに描きすぎた吸盤も、
どこか調子っぱずれのお調子者である。

この記事の全文を読む

4体ものタコ看板を操る強豪店たかちゃん

2011年03月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(0)

岐阜の柳ケ瀬商店街に、
4体ものタコで賑わっている店舗があったので、報告するよ。

まず、店舗の顔である中央の看板。
オレンジバードちっくなキョロ目を使用し、
水色の水玉模様のハチマキをデコ元で締めるなど、
ファッショナブルにまとめてきた。

この記事の全文を読む

影絵を用いた高度なタコ看板

2011年03月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(1)

これまた、たこ焼屋さんによる、高度な看板テクです。
ヘンな染みが張り付いているように見えますが、
特徴ある球体ヘッドと、くねくねした足を見れば一目瞭然。
これぞ、有段者にしか成し得ない、
「絵を描かずしてタコを描く」というプロの技なのです。

この記事の全文を読む

見上げてごらん、タコが天使になったよ。

2011年03月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(0)

たこ焼の聖地、大阪では、
私の想像を超えた、たこクリエイティヴが百花繚乱していて、
私はいつも頭がクラクラしてしまう。

例えば、今回紹介する『天たこ』。
たこの背中から天使の羽根が生えている。
たこ+エンジェルという奇妙な組み合わせをアリにしてしまう力技は、
まさに聖地に店を構える店舗ならではの作品だ。

しかも、たこ天使は楊枝でたこ焼を2つほど刺している。
ディテールまで凝っているのだ。
さすがである。

この記事の全文を読む

タコ看板のポストモダン

2011年02月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(5)

ダーウィンもビックリの、
独自の進化を遂げたタコ看板について報告します。
聖地、大阪にて発見しました。
ご覧ください。
もはや生物としてのタコの形は完全に失われています。
はっきり言って、何がなんだか訳が分かりません。

この記事の全文を読む

力強く輝く、正統派の電飾タコ

2011年02月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(0)

とても骨太で力強い作品である。
タコ看板の基本的なお約束である、
「たこに鉢巻」「チューする口もと」を確実に表現しつつ、
タコ足の2本を両手に見立てて、ポーズを取らせることによって、
力強さを感じさせることに成功している。

この記事の全文を読む

珍種発見!! 縦に長いタコ from氷見市

2011年01月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(3)

たこ焼屋さんに描かれた、タコの絵を研究するお時間です。
さて今回は、富山県氷見市で発見したオリジナル・タコです。
店名は、その名も「寺沢」。
硬派な雰囲気がします。

この記事の全文を読む

発見!!ここにいたのか立体タコ助!!

2010年09月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(2)

  
こんにちは、イルです。

『愛知県漂流』最終号の「ディープインパクト~タコ襲来編~」のコーナーに現れたこのタコ助、
生息地を「ど忘れ」で済まされています(そんなところが愛知県漂流らしくて好きです)。
この前、名古屋市内をドライブしていたらたまたま発見しました。

この記事の全文を読む

カブト虫ソフトクリーム

2010年09月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(5)

   

広島の廃墟愛好家タケピンさんに案内してもらって、
talkin'trashのイルカちゃんと一緒に
広島の戦慄系廃墟ツアーに参加した時のことだ。

呉市の国道185号線を走っていると、
戦慄のたこやき屋が我々の行く手をふさいだ。
その名は「たこやき 遙」。
たこやきと、二重焼(今川焼、回転焼と同じ食べ物)、
そして、何者かによって消された不吉な「ソフトクリーム」の文字...

この記事の全文を読む

タコ看板界の異端児、メガネたこ!

2010年08月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(2)

 

店名を失念してしまった。
いや、正確に言うと店舗の外観写真を記録しておけば、
おのずと店名が分かるであろうと、考えていたのだ。

この記事の全文を読む

鹿児島の逸脱「たこやき大阪」

2010年08月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(1)

  

鹿児島で見つけたタコ看板を報告しよう。
JR鹿児島本線の木場茶屋駅の目の前に
堂々とした肢体をさらしている
「たこやき大阪」川内店のタコだ。

本州では見かけないが、
九州では何軒かチェーン展開している模様だ。
たこやきと、蜂来饅頭(はちみつの入った今川焼きのようなもの)
が売りのようだ。

この記事の全文を読む

「ひっぱりだこ」

2010年06月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(2)


まいど。
サンポール伊藤 改め、サンポールイトゥーリオです。
愛称はサンポでお願いします。

...いやどうでもいいんですけどね。

 

さて、偉大なビッグボスサカイからの天命が下ったので

 
たこいか祭りに強制参加。

 

...あれちがったっけ??

 

で本題。

 
意外と知ってる人も多いのではないだろうか?


このたこが目印の
その名も「ひっぱりだこ」

 
外はカリッと、中はトローリ!

がキャッチフレーズのお店。
案外TV等にも取り上げられてるご様子。(by webより

この記事の全文を読む

記念すべきタコ看板選手権第1回「秀ちゃん」

2010年06月 | CATEGORY : タコ看板選手権 | COMMENT(4)

今も残っているのだろうか?
愛知県海部郡美和町の名鉄津島線木田駅付近にあるタコ焼き屋さん。
私がサラリーマン時代、外回りの営業をしていたころの写真だから、
今から約10年前!の歴史的フォトだ。
(私は、10年も前からこのような文化的行動をとっていたのか...)

この記事の全文を読む