Search

都道府県から廃墟や珍スポットなど、日本各地の奇妙なモノを検索!

廃墟大図鑑
▼地図検索

不思議な絵画のラブホ

2014年03月 | CATEGORY : 宿泊施設の廃墟(ホテル・旅館) | COMMENT(0)

ten01.jpg

『八画文化会館vol03 特集廃墟の秘密。』で、
1枚しか写真を使ってもらえなかった物件です。
コテージタイプのラブホなのですが、
各部屋の前に、このような謎の絵画がはり付けてあります。

この記事の全文を読む

落城した城型ホテルSR閣

2014年02月 | CATEGORY : 宿泊施設の廃墟(ホテル・旅館) | COMMENT(2)

nana001.jpg

ここを初めて目撃したとき、その見事な崩れっぷりに、
思わず息をのんだほどであります。
ここは『八画文化会館vol03 特集廃墟の秘密。』で、
写真3枚使って紹介している物件です。

この記事の全文を読む

K道路沿いの未完円形ホテル

2014年02月 | CATEGORY : 宿泊施設の廃墟(ホテル・旅館) | COMMENT(0)

kanp001.jpg

『八画文化会館vol03 特集廃墟の秘密。』で、
3枚写真を使ってもらえた物件です。
移動中に偶然発見しました。

この記事の全文を読む

産地最大!巨大繊維工場(後編)

2014年02月 | CATEGORY : 産業遺産大(炭鉱・鉱山・工場) | COMMENT(0)

kon13.jpg

前編からの続きでしゅ。
工場エリアから離れ、事務所エリアへ。
なんと講堂がありました。

この記事の全文を読む

産地最大!巨大繊維工場(前編)

2014年01月 | CATEGORY : 産業遺産大(炭鉱・鉱山・工場) | COMMENT(3)

kon00.jpg

ハローハローハウロウ
『八画文化会館vol03 廃墟の秘密』で紹介した物件を
リサイクル活用したいと思います。
本誌とあわせてお楽しみ下さい!

このマーベラスな廃墟は、
TEAM酷道のよごれんさんに教えてもらいました。
(よごれんさん、いつもいつもありがとうございます!)
なんと、川の向こうに見える建造物がすべて廃墟という、
恐るべし廃墟区画。テンションが一気にあがります。

この記事の全文を読む

八丈島の南国廃ホテル

2014年01月 | CATEGORY : 宿泊施設の廃墟(ホテル・旅館) | COMMENT(0)

onsen01.jpg

うっす!
『八画文化会館vol03 廃墟の秘密』で紹介した物件を
リサイクル活用したいと思います。
本誌とあわせてお楽しみ下さい!

この記事の全文を読む

八丈島国際Kホテル

2014年01月 | CATEGORY : 宿泊施設の廃墟(ホテル・旅館) | COMMENT(0)

kokusai00.jpg

ハローエブリワン
『八画文化会館vol03 廃墟の秘密』で紹介した物件を
リサイクル活用したいと思います。
本誌とあわせてお楽しみ下さい!

この記事の全文を読む

【お詫び】八丈オリエンタルリゾートは廃墟ではありません!

2013年09月 | CATEGORY : 宿泊施設の廃墟(ホテル・旅館) | COMMENT(0)

ori01.jpg

このたび、八丈オリエンタルリゾートの管理人様より、
八丈オリエンタルリゾートは廃墟ではなく
管理されている、休館中のホテルです、と
ご連絡をいただきました。

立ち入りは厳禁ですので、
絶対に入らないで下さい!!


このブログの記事も削除いたします。

管理人様をはじめ関係者の方に
多大なるご迷惑をおかけしてしまい、
誠に申し訳ありませんでした。

謹んでお詫び申し上げます。


2014年8月18日

この記事の全文を読む

愛知県発!美しい謎の廃墟「W寮」

2012年10月 | CATEGORY : 宿泊施設の廃墟(ホテル・旅館) | COMMENT(6)

hairyou08.jpg

ちーっす、イシカワです!
今日は初登場の加糖さんが、
愛知県の廃墟レポをしてくれたよ。
よろしくお願いします!

この記事の全文を読む

スペースシャトル型のラブホ廃墟「コスモ」

2012年10月 | CATEGORY : エロ系廃墟(ラブホテル・ストリップ劇場) | COMMENT(1)

cosmo02.jpg

丈平です!
建物のインパクトで勝負している
ラブホテル廃墟in北海道を紹介するよ。

この記事の全文を読む

廃墟という名の産業遺産「別子銅山東平地区」

2012年09月 | CATEGORY : 産業遺産大(炭鉱・鉱山・工場) | COMMENT(0)

tonaru01.jpg

別子銅山は1690年に発見された銅山で、
その翌年より銅の産出が開始された。
東平地区は1916年から1930年まで
別子銅山採鉱本部が置かれていた地域である。

この記事の全文を読む

廃墟という名の産業遺産「上ノ国鉱山」

2012年09月 | CATEGORY : 産業遺産大(炭鉱・鉱山・工場) | COMMENT(0)

kaminokuni01.jpg

中外鉱業上国鉱業所、通称「上ノ国鉱山」は、
1943年に操業を開始しマンガンを産出していた。

黒ずんだ山肌に、灰褐色のロケット状の焙焼炉が
14基並んでいる姿は圧巻。
しかし、「記念撮影」を終えてしまうと、
手持ち無沙汰な気持ちになる。

この記事の全文を読む

青森発ミステリー 精神病患者のための廃施設「カロ●ラ山荘」

2012年09月 | CATEGORY : 心霊・ミステリー廃墟 | COMMENT(1)

karora01.jpg

地元住民でも、
なかなか辿りつくことができないという
カロ●ラ(加楼●)山荘。

この記事の全文を読む