Web magazine

青森発ミステリー 精神病患者のための廃施設「カロ●ラ山荘」

2012年09月 | CATEGORY : 心霊・ミステリー廃墟 | COMMENT(1)

karora01.jpg

地元住民でも、
なかなか辿りつくことができないという
カロ●ラ(加楼●)山荘。



karora02.jpg

この施設はとある病院の関連施設で、
重度の精神病患者のための施設だったという。
それゆえ、人目に付かない場所に建てられたのであろう。


karora03.jpg

敷地内には不気味な石像が大量に点在している。


karora04.jpg

患者がリハビリのために作ったものだとすると、
奇妙な形の石像があるのも納得できる。


karora05.jpg

特に凶暴性のある患者を多く収容していたらしく、
ひと昔前には
「無断で侵入した者の生死については保証できません」
という看板があったとも言われている。


karora06.jpg

実際に霊を目撃したわけではないが、
一歩足を踏み入れた瞬間から、
陰気ないやな空気に押し潰されそうになる場所であった。


●カロ○ラ山荘
青森県某所/2007年5月/丈平あんこ



コメント(1)

よくぞいきましたね・・・。
すばらしすぎる。

あたしだったらちびって失神してもうこの世にいないかも。

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス