Web magazine

VIVA!! ローカルパン第11回「広島の陳さんの蒸しパン」(タカキベーカリー)

2012年05月 | CATEGORY : B級グルメ | COMMENT(0)

mushipan99.jpg

こんにちは、イシカワです。

本日のローカルパンは、
広島のmapsychoさんから届いた
謎のローカルパンです。



さっそくmapsychoさんにご報告して
いただきましょう!
以下、メールを引用させていただきます。


‐‐‐‐‐‐‐

はじめまして。mapsychoと申します。

『八画文化会館 創刊号』やウェブサイトを
いつも楽しく拝見させていただいております。
ローカルパンを探していらっしゃるとの事なので、
広島からも参加できればとメールしました。

ひろしまではメジャーなタカキベーカリーから販売されている
「陳さんの蒸しパン」です。

私は今年で33歳になりますが、
子供の頃から食べているものです。
昔から「陳さんって誰なんだーー!?」と
不安に駆られていましたが、
ネットで調べればあっさり分かりました。



タカキベーカリーの陳さんの蒸しパン 

......。
あまり、よくわかりませんね。
陳さんの人物像がおぼろです。


mushipan001.jpg

ともあれ、味は強烈に卵の風味の香る、
かなりどっしりした蒸しパンです。
のどに詰まること必至です。

上記のサイトの写真のような袋に入ったものは、
スーパーに行けば大体売っているものです。
しかし、同じグループの「ANDERSEN本通り本店」には
袋入りのものの大きいバージョンがあるとのことなので
買ってみました。

写真の左側が大きな蒸しパンです。
値段は199円。重量は287グラム。
隣の緑のものは陳さんの蒸しパン(よもぎ)です。
緑色だから抹茶かと思わせて
よもぎをチョイスしています。
重量は158グラム。

以上でございます。

‐‐‐‐‐‐‐


mapsychoさーん、ありがとうございました!
陳さんの蒸しパン、
広島に行ったら気になって
絶対買ってしまうと思います。

ご報告ありがとうございました!




●「陳さんの蒸しパン」(タカキベーカリー)
広島県/2012年3月/イシカワ



コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス