Web magazine

サヨウナラ、紫峰人形美術館 第1回

2012年05月 | CATEGORY : B級スポット | COMMENT(4)

IMG_9999.jpg

ソフトリィXです!
珍スポットの聖地・愛知県が誇る紫峰人形美術館が、
2012年4月をもって閉館するというショッキングな情報を聞き、
行ってきました!

 
 
IMG_1836.jpg

吉浜人形創業者・花雲斎紫峰氏。
 
 
IMG_0963.jpg

1階で入場料(4月14日は800円でしたが、
29日になると500円になっていました。)を支払い、
2階へ行きます。


IMG_9999.jpg

浅草三社祭り。


IMG_0972.jpg

秋田かんとう。


IMG_0975.jpg

キィキィ軋むベルトコンベアーで人形達が練り歩きます。


IMG_1969.jpg

IMG_1020.jpg

グルグル回転する加賀太鼓。


IMG_1975.jpg

国府宮裸祭。


IMG_1980.jpg

緊張した面持ちの稚児の行列。


お祭り広場。
浅草三社祭、秋田かんとうを始め日本のお祭りを一堂に展覧しております。
約五百体の人形で構成された一緒に踊りだす様な心浮き立つ舞台です。
(パンフより)
そんなお祭り広場の映像をご覧ください。


IMG_0986.jpg

お祭り広場の脇には「徳川家康の生涯」の人形も展示。
竹千代(後の家康)の人質時代(八才)。
今川義元の館で、縁さきから放尿し、
並みいる諸将をおどろかせたシーン。


IMG_1013.jpg

関ヶ原の合戦。
家康と徳川四天王の一人・井伊直政。


IMG_1025.jpg

参宮道中膝栗毛。


IMG_1984.jpg

ここのベルトコンベアーもキィキィ稼働していました。


IMG_1031.jpg

お色気シーン・・・・・・


IMG_1988.jpg

冬季はベルトコンベアーも動かず、人口もガクッと激減。


IMG_1881.jpg

IMG_1084.jpg

日本昔話劇場。
むかし懐かしい日本昔話を全四幕、六場面で展開する劇場仕立ての舞台です。
物語は花咲爺さん、一休さん、桃太郎、浦島太郎と展開します。
(パンフより)
この凄さは写真だけでは伝えられないので、動画もご覧ください。



IMG_1089.jpg

日本舞踊舞台集。


 

紫峰2Fの凄さはまだ続きます......



●紫峰人形美術館
愛知県高浜市/2012年4月/ソフトリィX




コメント(4)

ソフトリィXさま
 
めっちゃ写真がキレイですね!!
 
この施設には、
江戸川乱歩的な、猟奇と偏狂ぶりを感じてしまいます。
まさに唯一無比の珍スポの横綱ですよね。
 
経営度外視で運営していると認識していたので、
閉館することはないと思っていたのですが…
  
残念です。

さかいさま

フフフッ、写真がキレイなのは、
最近買った新しいカメラを使っているからでっす♪

愛知県は、修学旅行で来る学生がとても少ない県らしいですが、
ご存知のとおり珍スポはかなりすごいことになっていて、
珍百景でも全国2位でしたっけ?(最近見ておりませんが)

珍スポ王国・愛知の横綱なのに、閉館とは、
僕も非常に残念です&僕なんかに貴重なレポを
まかせていただき、感激しております。

悲しいけれど貴重なレポートをupいただき、ありがとうございます。和風てんこ盛りのレトロな良きプレースだったのにと残念であります。
 こうした懐かしの珍スポが消えてゆくは格別の寂しさを覚えます。フニャフニャ

Hyperion64さま

コメント、ありがとうございます。

閉館間際の4月29日の午前中でも、
お客さんはあまりいませんでした。

こういったレトロな珍スポが必要とされない
時代になっているのが、非常に残念です。

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス