Web magazine

ミステリー!自己啓発研修所の廃墟「日本BE研修所」

2012年04月 | CATEGORY : 心霊・ミステリー廃墟 | COMMENT(0)

be01.jpg

正面玄関がバリバリに破壊されていて、
ウェルカムな物件なのだが、懐中電灯は必須アイテムだ。
なぜなら一番の見どころでありヤバい場所は、
真っ暗だからであ?る。



be02.jpg

ロビーはホテルふう。
フロアに段差があったり滑らかで美しい階段があったりして、
絵的にカックイイ。


be3.jpg

破壊され朽ち果ててゆく姿が美しい空間。
オレンジ色の絨毯や窓の外の緑など、
工夫次第では色彩豊かな素敵な写真が撮れることだろう。
ちなみにこの写真は真冬の撮影だよ。
しかしこの物件のマッドな魅力はこの場所じゃないのだ。
もっと奥に潜んでいた...。


be04.jpg

奥へと進むと、光の届かない暗がりの部屋がある。
そこには、壁という壁、
天井に至るまで落書きふうメッセージで埋め尽くされいるのだ!
圧巻であ?る。


be05.jpg

これらの落書きふうメッセージは、
ヤンキーの作風とはちょっと様子が違う。
BE研修所の現役生や卒業生によるものではないだろうか。


be06.jpg

一体どんな研修プログラムを受けたら、
こんなにも自由なメッセージを
書き残せる人間になれるのだろうか?


be07.jpg

ああ、みんな大好きなんだな
チ●コマ●コが。
もちろんオレも同じさ。


be08.jpg

福岡さんと平川さんは、
真面目な詩を、落書きという形で表現。
柱に縦書きで書かれたケープ金子の下、
牛一会(モーいっかい)も無視できません。
どんな会なんだ?


be09.jpg

赤いチョークで裸女性の後姿が書かれている。
三藤氏の本能という作品だ。
この作品に興奮してしまったのか、
小西が、やらせろ?と魂の叫びをカブせてきた。
素晴らしき共作(狂作)であ?る。



●日本BE研修所
静岡県某所/2009年1月/丈平あんこ



コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス