Web magazine

VIVA!! ローカルパン第2回「青森のイギリストースト」(工藤パン)

2012年03月 | CATEGORY : B級グルメ | COMMENT(2)

igirisu001.jpg

全国のローカルパンファン(いっぱいいると信じています)
のみなさま、お待たせしました!

ローカルパン第1回の記事の反響あるかとても心配していましたが、
さっそく青森からローカルパンが届きましたよ!
青森では有名な工藤パンの「イギリストースト」です。

igirisu002.jpg

送ってくれたのは、
『八画文化会館 創刊号』で、
たぬきケーキの記事を書いてくれた
松本よしふみさんです、ありがとうございます!


以下、いただいたメール丸写しです。
一度気になると、どうしてもすぐ食べたくなってしまう、
ローカルパンの特性が大変よくあらわれていることに気づきます。


igirisu003.jpg

ご無沙汰しております。
たぬきケーキでお世話になりました松本です。
青森のローカルパン「工藤パン」のイギリストーストの写真を送ります。
Twitterでやりとりのあと久々に食べたくなって
早速買って食べてしまいました。
夜食べるには冒険すぎるカロリーなんですが・・・。


添付した写真は昔からあるイギリストーストと、
ランチパックによく似たその名も
「フレッシュランチ」版イギリストーストの2種類送ります。


今日現在、ずんだクリーム入りのイギリストーストも売られてます。
余談ですが岩手県に「一野辺パン」というところがあるのですが、
そこでは「イギリスサンド」という
イギリストーストっぽいものを作ってたりします。


もしイギリストースト以外にも写真が欲しい場合はおっしゃってください。
パンを買うたびに撮りますので。


ローカルパンは個人的に好きですので企画楽しみにしてます!
by松本さん


igirisu004.jpg

ていねいに裏ジャケも撮ってくれたので
原材料に書いてる「乳等を主要原料とする食品」
ってバターとか牛乳とか、具体名出しちゃまずかったのかな?
とか、パン一個で457kcal!
夜食だと確かに栄養とりすぎな感じだなー
とか、色々と考えられて嬉しいです。

なんでイギリスなんだろうね。
青森には、たしかキリストの墓と
自由の女神もあるような気がするけど、海外が好きなのかな。


トーストって書いてあるけど、
トーストして食べなくてもいいんでしょうか?


「フレッシュランチ」は「ランチパック」とそっくりだけど、
香山哲パン博士が話してくれたことを思い出すと、
パン業界全体の雰囲気が体質としてメーカーっていうより
昔気質の「パン屋さん」だから、パクるなとか
あんまりそういう厳しい感じじゃないみたいです。
ミュージック業界のサンプリングみたいな感じで
かっこいいよね、そういうの。


などなど、たくさんの謎に包まれているのが、
ローカルパンの魅力のひとつだと思います。


ローカルパンを調べていて、
実は東北に素晴らしいローカルパンが
数多く存在するということに気づきました。
東北エリアにお住まいのみなさん、
給食で出たパンとかを思い出して、
ぜひ地元のローカルパン情報を送って下さいませ!


●「イギリストースト」工藤パン
青森県/2012年3月/イシカワ


!!!!!Special thanks!!!!! 


松本よしふみさん!
「たぬきケーキのあるとこめぐり」
http://tanukicake.gzf.me/
ブログ管理人。
今回のローカルパンは
『八画文化会館 創刊号』SOUVENIRのコーナーで
たぬきケーキの記事も書いてくれた
松本さんからのいただきものです。
ありがとうございました!

アマゾンのレビューで★5個くれた人
マジでありがとうございます!!

コメント(2)

フランスパンは、なんとなくわかるけど、
 
イギリスパンっていうのは、おじさん知らなかったなあ。
 
おじさんの地元、愛知県にはなかった気がする…。
 
ノーザンエリアにしか、ないのですかねえ。

Ich denke, dies ist eine der wichtigsten Informationen für mich. Und ich bin froh, Lesen Ihres Artikels. Doch sollte sich auf einige allgemeine Dinge bemerken, ist die Website Stil wunderbar, die Artikel ist wirklich ausgezeichnet: D. Gute Arbeit, cheers

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス