Web magazine

伝説の大男「でいだらぼっちゃ」

2011年08月 | CATEGORY : 小ネタ合戦 | COMMENT(4)

お疲レーション(今年、流行します)

伝説の大男・だいだらぼっちが近所に出没していたので、ご報告致します。


信州・松本盆地は大昔に、
だいだらぼっちが足で踏み固めて平らにした
という言い伝えがあります。

彼が、仕事の途中でふんどしの土をはらったとき、
ボロリと落ちた土で出来たという小高い丘の上に、
今、彼はいました。
この地方では「でいだらぼっちゃ」と発音するそうです。

松本盆地が一望できる、とても見晴らしの良い場所にあります。
頭の上は展望台になっています。そして、エロ顔です。

ボクの靴(25.5センチ)と比べると、彼の大きさがわかります。
この足で踏み固めて、松本盆地をつくりました。
 
 
 

右手には、緑色の子供をのせていました。
(なんだ、この格好?)
 
 
 

近くに、ヘンな水飲み場もありました。
  
  
  

キモチガワルイ。
 
 
 

満足そうなエロ顔で、夕日に染まる松本盆地を見つめていました。
  
  
●室山アグリパーク
長野県安曇野市/2009年2月/遠藤文庫
 
 
 

コメント(4)

このエロ顔巨人の頭上にミニスカートはいた若い女性が頬を赤らめながら恥ずかしそうに立っているのを想像するとなんとなくキュンとします。

●くまおさん

恥ずかしそうに立っているミニスカ女性を、
キュンとしながら見て(下から覗いて)いる男性(くま)を想像すると、
よりいっそう、ほほえましい気持ちになりました。(失敬)

春吉

実は、これ頭の上の展望台から立ち小便をする輩が多く、でいらぼっちゃの額には何筋もの小便の跡が・・・。これ昔、年賀状の写真に使ったのですがあきらかに小便の筋がわかって恥ずかしかったです。あのころ印刷屋さんにだしていましたので今更修正できなかったですしね。

実は、これ頭の上の展望台から立ち小便をする輩が多く、でいらぼっちゃの額には何筋もの小便の跡が・・・。これ昔、年賀状の写真に使ったのですがあきらかに小便の筋がわかって恥ずかしかったです。あのころ印刷屋さんにだしていましたので今更修正できなかったですしね。

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス