Web magazine

木にしがみつく木人ならぬ奇人

2011年08月 | CATEGORY : 小ネタ合戦 | COMMENT(6)

小ネタフロムしずおかケーン!

ショボい記事を数多く書いてきましたが、今回も侮れないぜ!
おショボのキングを出しておきます。


自分でも、ここまでショボいモノを掲載するか...と心の葛藤があったのですが、
よ~く画像を見てたら「意外と面白い気がするぞ」
と、感覚が麻痺してきたので掲載することに決めました。
木にしがみつく木人(奇人)というネーミングも、
ダジャレが効いててグーだよね!
 
 
 

静岡県浜松市(と言っても山奥の方)で見つけました。
皆さんも、浜松市の山奥の方に行ったら、ぜひ拝んできてね。
 
 
 
●木にしがみつく木人(奇人)
静岡県浜松市/2007年10月頃(取材)2008年10月(初掲載)/酒井
 
 
 
 

おもしろそうだよ。

コメント(6)

こ、これは・・・・・
猿が服を着て木に登り、そしてその上には得体のしれない物体が登っている。
これらの画像から想像力を働かせてなんらかのストーリーを導こうとしましたが・・・・・無理っぽいのでやめました。
ストーリー性なんかなくていいや、と思わせるくらい平和な写真です。

●くまお氏
あっ本当だ!!
服を着た木製サルの頭上に、もう一個、
ヘンなヤツが木にしがみついていた!!
あまりにも地味すぎて、気付きませんでした。。。
この木人を制作した人は、打算とかまったくなさそうですよね。
きっと心が、純粋なんでしょうね。

久々のコメです!
個人的におショボ好きです(ほめてます)
ちなみに上の方、多分おそらくカブトムシ
だと思われます!夏の日の思い出?かと
ストーリー性を見いだそうとしましたが
猿は冬仕立て。。。
やっぱり何も考えていない模様。
好きです。

ワケコちゃん
 
久しぶりのコメントありがとう!!!!!
サルの上にいるヤツは、カブトムシだ!!
かなり奇形のカブトムシだよね。
 
ワケちゃん、またお暇があったら、
遊びにきてねー!!!!!

couldn? T besser erstellt werden. Lesen Sie diese ver?ffentlichen erinnert mich an meine alten Mitbewohner! Er hielt immer darüber zu sprechen. Ich werde diese Zuschreibung an ihn. Ziemlich sicher, dass er eine sehr gute Studie zu besitzen. Vielen Dank für das Teilen!

これの場所どこですか?!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス