Web magazine

トリックアート美術館の廃墟です

2011年06月 | CATEGORY : めずらしい廃墟 | COMMENT(2)

オッス!!


今回は美術館の廃墟に案内します。
アーティスティックな看板が目印です。
  
  
  

どこかの建物を模倣した絵が描かれています。
元ネタが何なのか知りませんが、
トリックレベルの低さを感じずにはいられません。
 
 
 

人の温かさを感じさせない、冷徹な雰囲気がそそります。
 
 
 

内部は、こんな感じでした。
トリックもアートもなくなっていました。
 
 
 

目を合わせると呪われそうです。
全体的に、縁起の悪い雰囲気でした。
 
 
 

3Dアートの世界。
富士宮市の若い男女は、デートで活用したのでしょうか。
 
 
 

美術館というより、倉庫みたいでした。
 
 
  

駐車場から富士山がキレイに見えたのがよかったです。
THEおしまい
 
 
 
●トリックアートミュージアム
静岡県富士宮市/2006年12月/サカイ
 
 

コメント(2)

トリックアートだけでも見てみたい度が高いのに、これに廃墟とくればかなり期待度がUPしますね。
でも実際はもぬけの殻という残念さ。
何かありそうで実はなんにもないという最後のトリックだったのかもしれません(意味が深そうで深くないです)

●くまお先輩
 
トリッキーなオチ、見事です!!
ありがとうございます。
ボクの駄文も救われた気がします(笑)

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス