Web magazine

甲賀忍術屋敷で忍者になった

2011年02月 | CATEGORY : B級スポット | COMMENT(2)

忍者と聞いて思いつくのが、「ハットリくん」。
おそらく服部半蔵をモチーフにした、懐かしいアニメである。
はっとりくんこと服部貫蔵が三葉健一君を
忍法を使って助けるという藤子不二雄先生の大傑作だ。

このアニメの主人公、ハットリくんは、何を隠そう、伊賀流の忍者。
でも、僕が好きなのは、ケムマキケンゾウの甲賀流忍者。
今回は、そんな甲賀流の忍術を習得するために、
甲賀流忍術屋敷に行ってきました。

3階建ての、甲賀忍術屋敷の内部は、
からくり窓・落とし穴・どんでんかえし・隠し梯子など、
外見は一般的な日本建築の住宅だが、
建築内部には、忍者の住まいにふさわしく、
侵入者から身を守るための工夫がされている。
(現存する「甲賀流忍術屋敷」は、甲賀武士53家の筆頭、
望月出雲守の住宅として元禄年間(1688~1703)に建築された。)
甲賀流忍術屋敷公式HPより。

「皆さんも一度、忍者の世界をのぞいてみませんか?」
とのことだったので、行ってみた。


 
定番の顔出し看板も、甲賀流なのか......
 
 
 

早速入場料を払い、いざ甲賀流忍術屋敷へ......
  
 
 

忍たまは甲賀流なのかな???
 
 
  

こんな僕も忍者になれるかな~
 
 
 

館内には、甲賀忍者が使ったとされる、水雲・忍者刀などが展示してある。
 
 
 

甲賀忍者は、優しい顔だね??色白で......
 
 
 

からくり梯子。ここから中二階に上がれる。
 
 
 

どんでん返し。突然現れる忍者に、「忍」を感じました。
 
 
 

上を見上げると、隠し部屋がある様子......
 
 
 

早速上がってみると、やはりいました......甲賀忍者
 
 
 

外には、手裏剣道場がありました。
甲賀流は手裏剣の投げ方もオリジナルなのか??
 
 
 

戸惑う僕に先生登場!!!熱く投げ方を教えて、頂きました。
  
  
 

お土産も充実!!!忍者ステッカー200円也
 
 
 

「忍者にはなれたかい??いつでも修行にこいや!!!」
......忍者の道は険しく、そして遠い......
 
  
 
●甲賀忍術屋敷
滋賀県甲賀市甲南町/2006年6月/舟橋蔵人
 
 

ニンニン

コメント(2)

忍者ステッカーのバリエーションの豊富さには目を見張るものがあります。
そしてどれも非常に完成度が高く、特に「遊泳禁止」のステッカーはとてもシュールで欲しいと思いました。
屋根裏の忍者が日本人に見えないところも素敵です!

●くまおさん!!

忍者ステッカー、ヤバいですよね。
バリエーションの無駄に豊富なところも凄いですが、
完成度の低さにも目を見張るものがあります。
 
パソコン覚えたて1年生の人に、
いきなり商品のデザインをさせてしまう…
というようなハードルの低さを感じずにはいられません。
  
忍者、恐るべしです。

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス