Web magazine

おおはし公園の動物

2011年01月 | CATEGORY : 小ネタ合戦 | COMMENT(2)

豊川市をパトロールしていたら、
生き埋めにあったような動物の頭部を発見しました。
一見するとわんぱくそうに見えるけど、
魂の抜けたような表情をしています。
「色々と面倒な世の中だから、
波風立たせないような感じで、いっちょ頼むわ」
業者に対して、そんな注文が入ったのかもしれません。

こういう動物って、落書きされてしまう傾向にあるのですが、
こ奴に関しては、無事でした。
豊川市民は人が良いのか、
単に無関心なのか、どちらなんでしょうか。

このまま自然に色落ちして、
レトロの殿堂入りを期待したいです。
 
 
 
●おおはし公園
愛知県豊川市大橋町/2008年12月/サカイ
 
 

難しかったけど、変なトイレとか公衆電話とかの図版が
いっぱい載ってて興味深い本だよ。

コメント(2)

こんな顔した友人がいたら10万円くらいなら確実に貸しますね。
返してくれなくても恨みません。
おそらく豊川市大橋町に住むヤンキーたちもこの仏のような御顔には落書きがしたくとも出来なかったのだと推測されます。

●くまおさん
 
こんな顔した友人がやらかす悪さといえば、
灰皿にテキーラ注入して、舎弟たちに一気飲みさせる、
とかじゃなく、
2限目の授業の途中で、お腹ペコペコで早弁、
みたいな感じがいいですよね。

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス