Web magazine

本という本なんでもあります。奈良市「やすらぎ書店」

2010年12月 | CATEGORY : B級スポット | COMMENT(2)

早朝、奈良市を散歩中に見つけた、やすらぎ書店。
早朝のため、営業時間外だったのでしょうか。
残念ながらシャッターが下りていました。


 
 

 
本という本なんでもあります。
というみえみえのウソが書いてあります。
 
 
 

 
英語の名言、中国語と、
教えたがりなのです。
 
 
 

 
漫画雑誌の切り抜きが貼ってあります。
地元の公演情報も貼ってあります。
坂本龍馬のありがたいお言葉も貼ってあります。
しかし、それらの素晴らしい情報よりも、
謎の手書き文字、「これに決めたわ」が一番気になります。
 
 
 

 
更新履歴を物語るガムテープの層。
 
 
 

 
全体はこんな感じです。内部を見てみたかったです。
奈良市民のみなさま、是非買い物してきてください。
そして感想を聞かせてください!
 
 
 
 
●やすらぎ書店
奈良県奈良市/2010年11月/サカイ
 
 
 

新世紀の書店って感じがするね、やすらぎ書店は。

コメント(2)

やすらぎ書店すごいね!

元書店員として、負けた感じがするよ、悔しいです。
出版社が販促で送ってくるポスターとかと一緒に、
メッセージも張りだせばよかったのかー。
でも、こういうスポットによく見られるタイプの
手書きのフォント(下手な字)を再現するのって難しいよね。

店内のポップとかもすごそう。
品ぞろえとかも、見てきてほしいよね、奈良にお住まいの方はぜひ!

(春吉)

はるきっちゃんコメントアリガトゥー
 
店内見てみたいよね。営業したら
ウチの本を置いてもらえるかな?

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス