Web magazine

鉄人サッカーロボ

2010年12月 | CATEGORY : 小ネタ合戦 | COMMENT(4)

えー、
好きなえんぴつは2Bです。
遠藤文庫でございます。
今回は友達の小沢君と金田さんに、
一緒に紹介してもらいたいと思います。
ふたりとも、もちろん架空の存在なのですが、
文字数をかせぐため、勝手にしゃべってもらおうと思います。
よろしくお願いします。
金田:よろしくお願いします。
小沢:よろしくお願いします。

 
 

金田:はじめまして、好きなえんぴつは赤と青がくっついてるやつです。金田です。
小沢:・・・
金田:なんか言えよ!
小沢:嫌だなー、そういうノリ。
金田:うるせーよ!ちゃんとしろよ、自己紹介ぐらい。

(注:写真は、道端で見つけたやつです)
 
 
  

 
金田:・・・
小沢:・・・
金田:なんか言えよ!変な間ができちゃっただろ!
小沢:お前が言えよ!お前の番だろ。
金田:順番とかあるのかよ!知らねーよ慣れてないんだから。

(注:写真は、道端で見つけたやつその2です。ソーラーパネルとかに注目してください。きっとローテク。)
 
 
 

  
金田:これは道端に立ってるロボットらしいんだけど。
小沢:道端ジェシカ!
金田:何なんだよ!関係ねーだろ。何でも言えばいいってもんじゃないよ。

(注:道端ジェシカ。芸能人。美人モデル三姉妹として、叶姉妹の後釜を狙っている。賞味期限に注意してください。2010年12月現在)
  
  
  
 
  
金田:ちゃんとサッカーボールがあるんだね。
小沢:相撲とサッカーどっち好き?
金田:何の質問だよ!まー、普通サッカーだろ。
小沢:俺バスケ。
金田:選択肢増えちゃってるよ。なんで聞いたんだよ!

(注:ボクもバスケ。)
   
  
  

金田:ロケット噴射!って感じだね。
小沢:空を飛ぶのかな?
金田:そういうイメージでつくってるね。
小沢:作ったおっさんの発想が飛んでるよな。
金田:別にうまくねーし。なに満足げな表情してんだよ。言ってやったみたいな。

(注:書きながら、まんざらでもないと思っているのはボクです。)
  
  
  

 
金田:手が素敵だね、フック船長みたいな。
小沢:何が素敵だ、このやろー!
金田:なんでだよ、いいじゃねーか!
小沢:お前が言うと、キモチが悪いの!さも「オレはB級分かってますよー」みたいでムカつくの!
金田:うるせーよ!

(注:いままで通ぶってて、ごめんなさい。)
  
 
 

金田:これが最後の写真です。
小沢:もう終わり!?
金田:うん、終わり。
小沢:浅いな!内容が浅いよ!
金田:お前のせーだろ!

(注:ありがとうございました。)
 
 
 
●鉄人サッカーロボ
長野県安曇野市/2010年12月/遠藤文庫
 
 
 

ちょっと前、ほぼ埼玉限定で10Bの鉛筆が売ってるって聞いたけど、
amazonにも似たようなのがあったよ。
本物は筆鉛筆っていうんだったかな。

コメント(4)

頭の上ソーラーパワーを受信してるのかな?!
なんかそんな板みたいのついてるよね。
晴れてるのに、動いてないところをみると
そうでもないのかな。
ソーラーパワーで歩いたらいいのにね。


鼻が可愛いです。

(春吉)

実験物書き遠藤文庫氏

お久しぶりの記事ありがとうございます!!
 
 
「具体的な情報が皆無」という、遠藤氏の手法が、
よりいっそう洗練されていて、驚きました。

しかし不思議なもので、
専門誌が、詳細な歴史や由来や意義をまくし立てるより、
遠藤氏の「具体的な情報が皆無」というテキストの方が、
被写体について興味を抱かせてくれます。
  
 被写体に興味を持て。
 自分で感じろ。自分の頭で考えろ。
 
遠藤氏の文章には、そんな深いメッセージが込められているのでしょうか?

ところで、鉄人サッカーロボって一体何者なの?

春吉さん
夜になると目が光るんじゃね?と思っています。
むしろ、光って欲しいと思っています。
思いはいつか通じるっていうから、思い続けたいです。

サカイさん
正義の味方だと思います。ただ、鉄人って書いちゃったけど、ステンレスなんじゃないかと心配しています。鉄とステンレスって何が違うかわかりませんが。

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス