Web magazine

気さくな道路標識

2010年07月 | CATEGORY : 小ネタ合戦 | COMMENT(3)

与野党政権乱れ乱れの今日この頃。
こんな不安定な制度に、
お国をまかせておいてよいのでしょうか?

気晴らしにドライブにでも行けば、
いたるところに「止マレ」とかあって、
命令口調でナニ様のつもり?
国家権力ふりかざしちゃってさッ。
と、交通標識ににじむ権力主義者の上から目線に、
お怒りの方もおられることでしょう。

しかし、私はこの道路標識を見て、
思いを新たにしたのであります。


道路政治とヤユされ、談合談合がはびこる政権下にありながらも、実際に額に汗かき道路をつくるのは「民」でございます。「民」とは、一般市民のことであり、つまりは、となりのおっちゃんのことです。世知辛い中にあっても、おっちゃんはいつも穏やかで、ふんわりやわらかな遊び心を失わないのであります。そんな、気さくなおっちゃんは、道を案内するときだって「ここは小平だよ!」って言います。例えそれが、公共工事の仕事中であっても。


 
「うん、わかった!小平だね!」って応えるしかありません。
「!」(えくすくらめ~しょんマーク)が大きめなのもゴ愛嬌。
いい人が多いんだろうな~、中川村。
となりの松川町の人はどう思っているんだろう?
 

 

 
●気さくな道路標識
長野県上伊那郡中川村/2010年5月/遠藤文庫

 
 
 

 
公共事業を内側から変えたのは、小平だよ!

コメント(3)

文ちゃんへ

私も「民」レベルをあげようと
気さくな感じで呼びかけてみました!

ちなみに、私の故郷も小平だよ!
他県から来た人には必ず、ここは東京じゃないって
言われる、東京都小平市だよ。

ブルーベリーと、ウドと、ヤンキーが名産品だよ。
中川村と同じぐらい、いいところです。

春吉ちゃん!
アフィリエイト広告のチョイスに感服致しました。

ヤンキーが名産品だなんて、素敵ですね。
夏が旬ですよねヤンキーは。

8男6女大家族はヤンキー率が高いですよね、関係無いけど。

今度、小平を案内してくださいね。
(ジブリ「耳をすませば」みたいなイメージなんですが、ボク的には)

文ちゃんへ

『公共事業を、?』全然どんな本かわからないけど、
きっと、小平のことも書いてあるような気がしたので、
おすすめしてみたよ。

小平は、どんよりした「耳をすませば」みたいな感じです。
名所はひとつもないけど遊びにきてね!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス