Web magazine

心霊スポットとしても有名なラブホ廃墟!!「かつぎょ(ホテル活魚・油井グランドホテル)」

2010年07月 | CATEGORY : 心霊・ミステリー廃墟 | COMMENT(1)

katsu011

千葉県の心霊スポットとして有名な廃墟、かつぎょ。
事実、事件現場として世間を震撼させたことのある、いわくつきの廃墟だ。
しかし、そのような負の部分ではなく、
あくまで廃墟としての魅力を探るため、記事にしてみました。

 

katsu021

本当にガードする気があるんだろうか?というチープなバリケード。
さらにその奥には、丁寧にもハシゴがかけられている。

 

katsu031

かつぎょの 建物の造りは ラブホのよう (字余り)

 

katsu041

建物の内部は、ラブホそのものだった。
あれれ?
かつぎょって活きのイイ魚を食べさせてくれるから
「かつぎょ」じゃないのかね?
活きのイイ魚を、ラブホで食わしてくれるってことなのだろうか?
意味がわからん。

 

katsu051

ご覧のとおり、窓ガラスもバリバリに破壊されている。
至るところで落書きや破壊の跡が見受けられた。
みんな、はりきっているようです。

 

katsu061

破壊や落書きを免れたポイントを発見。
しかも、この角度から見るとラブホっぽくなくて気に入りました。

 

katsu071

森の緑が侵食してきたぞ。

 

katsu081

かつぎょのパンフを発見。大衆割烹って書いてあります。
パンフの中の建物も、今の建物と同じだ。
てことは、やっぱりラブホの客室に、料理を運んでいたのかなあ。

 

katsu091

建物の裏側。ダークな雰囲気だ。

 

katsu101

退散することにします。
お城のようなメルヘンな建物と、かつぎょという厳つい言葉の
ミスマッチさが、ヘンな感じでした。

 

 

●かつぎょ(ホテル活魚・油井グランドホテル)
千葉県某所/2009年8月/丈平あんこ

 

『廃墟本3』でも取り上げられています!!

コメント(1)

habe ich nur noch Ihren RSS-Feed auf meinem RSS-Reader, es ist so sch?n, einen Blog zu lesen.

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス