Web magazine

群馬県の珍スポ廃墟!!恐竜洞窟 前篇(丈平)【廃墟:群馬】

2010年07月 | CATEGORY : めずらしい廃墟 | COMMENT(3)

kyoryu011

群馬県のとある現役施設の敷地内に、地底世界が広がっている。
地底世界と言っても、チャラチャラした感じの場所だ。
巨大な恐竜や太古の生物という、
対象年齢:小学生以下ってなレベルの地底ワールドだ。
元々レジャー施設というだけあって、
誰かが作った箱庭のなかにいるという安心感もある。
そこが大変良いですね。
あんまし重装備しなくても、それっぽい雰囲気が楽しめるってところがですね、
ヘタレな私としては気に入りました。
但し、リアルに落石の恐れがあるのも事実です。気軽な探索は禁物です。

kyoryu021

断崖に挟まれた道の向こうに鉄扉が現れた。
私の後先に人はいない。怪しい雰囲気抜群である。

 

kyoryu031

断崖に、化石がかたどられていることを発見した。手の込んだ演出だ。
地底世界から無事に帰還できたのならば、帰りがけに記念写真を撮るのもよかろう。

 

kyoryu041

鉄扉の向こうは異界であった。鉄は錆びつき、窓ガラスは曇っている。
そして、渡り廊下はさらに奥、地下へ地下へと続く...。

 

kyoryu051

渡り廊下を、平泳ぎをするように脇目もふらずに歩いていると...
左側から、何か気配を感じた。振り向いてみると...。
お出まししました。恐竜の登場です。

 

kyoryu061

顔面アップ。これぞ肉食系、獰猛な歯並びです。
それにくらべて手の小ちゃいこと。赤子の手みたいです。もげちゃってるし。

 

kyoryu071

角度を変えて、もう1枚。
廃な空間と、絶滅した生き物のハリボテ。相性が良いです。

 

kyoryu081

さて、渡り廊下を挟んで反対側の建物です。
壁の汚れ具合、窓ガラスの曇り具合が、とても美しい色彩となっています。

 

kyoryu091

えーかんじの色出しとるやんけ。

 

kyoryu101

建物の内部におじゃましました。内部は暗かったけど、ソレっぽい写真が撮れたよ。
扉のなかでは、生物を住まわしていたと推測されます。

 

kyoryu111

生物が住んでいたと推測される空間は、ソー・ダークだった。
ここに住んでいた生物も、やるせない気持ちになったに違いない...と思いました。

 

kyoryu121

さて、渡り廊下を歩いてゆくと...
ついに地底洞窟の入口にたどりついた。

 

kyoryu131

地底洞窟の入口のほんの向こうは、暗闇が広がっている。
私の後先に人はいない。怪しいムード抜群である。

 

kyoryu141

暗闇に続く道をまっすぐ行かず、左側に脱線してみると...
さっきの恐竜の背後に、もう一匹の恐竜がいた。

 

kyoryu151

さらに足もとには...恐竜の顔面が落ちていた。
恐竜たちの哀しい宴は終わったのだ...と適当な感想を述べておきます。

 

kyoryu161

さらに地底へと降りてゆき、通路から左側を見下ろすと、
石材の採掘場跡のような、巨大な地底空間が広がっていた。
靄がかった白煙は、天井から降り続ける砂塵であろう。
(それとも、恐竜たちの成仏できなかった魂がさまよっているのだろうか...)

 

kyoryu171

マグライトで奥の方まで照らしてみると...。
恐竜たち潜んでいるのが分かる。

 

kyoryu181

足もとは、くるぶし近くまで水が浸っていました。
そんな悪条件をものともせず探索しましたよ。
すると腰の低い恐竜が現れた。気の弱いセールスマンのようなポーズだ。
そんな弱気な姿勢だから、生物の進化を生き抜くことが出来なかった、のかも...。

 

kyoryu191

気弱恐竜の説明看板には、なんとかドン、と書いてあった。
恐竜の名前には、なんとかドンという、ドン締めの名前が多い気がする。
それを日本人で引き継いだのが、西郷隆盛こと、西郷どんだ。

 

kyoryu201

採掘場の一番奥にやって来ると...
これぞ恐竜ってなポージングのヤツが控えておった。

 

 

●恐竜洞窟
群馬県某市/2009年8月/丈平あんこ

 


栗原亨氏の連載「廃墟マニアックス」
で紹介されてました!

コメント(3)

こんにちわ、みなさま。八画文化会館になったんですね。
これからもゆるくお願いしま?す^^

上記の地底廃墟凄いですね、たのしそお?
崖に化石があるなんて、雰囲気出してますね、これから地底へ行くんですね、恐竜の国は、ムード満点です(笑)絵的にすばらしいww

では

ハヤト隊長!

ご無沙汰しています。

こんなヘナチョコサイトを見つけ出していただけるなんて
さすが不思議探検隊!さすがハヤト隊長!

隊長、そろそろ探索をご一緒したいですね・・・。
あと、隊長ツイッターとかミクシィとかやってないんですか??
フォローしたりマイミクしたい年頃であります。

サカイ長官!

おひさしぶりであります!

うちのボロ駐屯地は、あいかわらず近燐でちょろちょろと展開しており、スゴイ発見は、あんまりありません。

長官、ご一緒したい年頃ですね?。
ミクシィは、やっていませんが、ツイッターは装備したであります!何だか分からないので、設置しただけですが。

これからもよろしくお願いします。不思議探検隊 隊長ハヤト

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス